blog

自分の価値を会社に消耗させるな。自分の価値を蓄積していく仕事を会社以外でしよう

(2018/11/12 発行)


会社に依存していると、働いている時間がアホらしく感じてくるのがあやふやにまでなってくると思う。

何でこんなことをしてるんだ?

って。

でも、それをしないとお給料はもらえないし、生活もできない。

家族がいる人にとっては不安だろう。

でも、自分を犠牲にしてまでも守るものがあることは幸せなことだ。

でもできることなら、もっと我慢もせず、素直な気持ちで仕事に向き合うことはできないのかと思いませんか?

僕は外で出稼ぎ労働している時間はそう思います。

いつか自分にしかできない仕事を作るんだと、

毎日せっせと自分の価値が高まるような、

蓄積される仕事を自分の中で決めてやっています。

これが自分の価値を消耗するだけのものであると、

自尊心が失われていくこともあるんです。

それはなぜかというと、

会社に依存しているからです。

会社員として働いている限り、その会社での成果、結果は会社のものになります。

会社から雇われている中で、

この人は信頼に値するだの、疑い深いだのと言われたところで、

それは会社の中のあやふやな価値でしかない。

そうではなくて、そこから飛び出した場所で自分の価値を蓄積していけるような活動をしたほうが良いですよね。

普段の生活の中で、

あぁしんどいなぁ、辛いなぁなんて思いながらやっていることの多くが、

これからロボットに代替されていくんです。

そう思うと、これからは自分の価値を会社などの組織に依存せずに蓄積していけるかも重要だと思うんです。