blog

ホンネで生きねば

(2018/10/22 発行)


仕事でもプライベートでも親友と言える人がいるのといないのとでは幸福感がかなり違う。

安心感や頑張ろうと思う気持ち、向上心を維持できるかどうかにも影響しうると思う。

なんでも話せる関係かどうかよりも、いつどんな時でもという感じに、つながりを感じれる友というのは本当にありがたいもので、

友達、親友、心の友(心友)、それ以上に自分にとっても大切な存在であれば、他の関係、人間関係なり職場の無駄なつながりに時間をかける必要もない。

日本人は特に思いやりを重視しすぎる癖がある。それは良くも悪くも人生を左右する。

自分に素直に生きようとすれば、何かしら犠牲は伴うし、それを乗り越えれるかどうかは自分の考え方と、どこにつながりを見出すかということも大事だと思う。