blog

調子の良い時こそ慎重に、謙虚に

(2018/08/05 発行)




調子の良い時はほんと何やっても上手くいく。でも、調子が良いからといって何も考えていないうちにいつの間にか変な方向に進んでいるのも気付けなかったりして、いつの間にか墓穴を掘っていたりする。それが自分にとっては恐い。

どれだけ調子が良かろうと、悪いことを考えている人も実際にいたりするわけで、その人がどういう人かは分からないけど、たまたまそういう人と絡むことになって、状況が逆転することは今まで何度も経験してきた。だから言える。

調子の良い時こそ慎重に、謙虚に。

友人関係、恋人関係、親子関係、職場での人間関係、その他諸々色んなつながりがあるけど、上手くいってる時ほど自分をあまり信用し過ぎないようにしてます。調子の良いこと言ってるうちに相手を傷付けてもいけないし、そういう相手だと分かっていても、つい調子に乗って自分良がりなことを言ってしまいがちなので(笑)

できればこういう時が、一番人と話したくない時期な気もします。「黙って黙々と淡々と、やらなきゃいけないことをやれよ」と毎日言葉にせずとも自分に言い聞かせる毎日です(笑)